無料査定・お問い合わせ

新品・中古のGPSを現金にて高額買取させて頂きます。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休
※無料査定フォームからのお問合せは365日24時間受付

自然災害防止策にいまや欠かせないGPS。より性能の高いものへ買い換えをお考えの方是非再利用を!!

自然災害防止策にいまや欠かせないGPS。より性能の高いものへ買い換えをお考えの方是非再利用を!!

GPS

 GPSは現代社会で生活するのに切っても切れない存在になってます。古くはカーナビに始まり最近では話題になったポケモンGOまで、全てGPSが無ければ成り立ちません。今回はそんな『GPS』についてお話致します。

 いまさらですがご存知無い方の為に簡単に説明しますと、『GPS』とはGlobal Positioning Systemの頭文字を取ったもので、日本語に訳すと『全地球測位システム』となります。言葉通りに地球上のどこにいても、人工衛星から発する電波にて緯度、経度、高度を特定する事の出来るシステムの事です。元々はアメリカが軍事目的で開発し、民間に解放して各国が利用しています。軍事利用では無人兵器やドローンの操縦からロケットやミサイルまで様々な場面で活躍しております。民生用ではカーナビにスマートフォン、カメラに登山用のGPSロガーなど多数の身の回りの製品に組み込まれております。
 ここ数年で精度も向上して誤差も数メートルまでになりました。(軍事用は殆ど誤差が無いらしいですが検証出来ないので真偽のほとは定かでは有りません)
 では何故経年に伴い精度が上がったのでしょうか?その答えは追加で衛星を打ち上げているからなのです。今まではアメリカだけが主導で推し進めていたけれど、現在ではロシア、中国、EUがそれぞれ独自の衛星を使用しています。ですので、これら全ての総称がGNSS(Global Navigation Satellite System)と呼ばれています。

 日本は自然災害の多い国です。ここ十年程度を振り返っても、地震で言えば東日本大震災や新潟県中越地震、熊本大地震それに毎年のように台風が訪れて、地球温暖化のせいなのか発生箇所が日本近辺で勢力が増して甚大な水害に悩まされています。そんな時に役に立つものがGPS機能が付いたグッズでしょう。
 記憶に新しいのが東日本大震災の時に地上のインフラが壊滅的な状況になってもGPSは衛星との通信なのでつながるわけです。これに目を付けた自動車メーカーが、全ての垣根を超えて自社製品のGPSデーターを提出し、ビッグデーターとして共有し研究機関に提供ました。その結果、災害前後の行動や通行可能な道路が一目瞭然に分かったのです。

 今後もGPSの新たな活用方法が研究されて続けております。古くて精度の低いGPSをお持ちでしたら、この機会に最新の製品に御買い替えを検討されてはいかがでしょうか?GPSの注目が高まる現在では古くても査定が付く品物も御座いますので一度ご相談下さい。